掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 |

[1065] 長崎被爆70周年記念式典を見て 投稿者:昼提灯 投稿日:2015/08/09(Sun) 22:53   [返信]
今日は70年前の8月9日午前11:02分、長崎に原爆が落とされた日。
NHK総合テレビでは記念式典の模様10:30から全国放送しました。
今回は何時になく厳粛な気分で見ておりました。最初に熟年女性のコーラスがありました。
小学校・中学校で同級だった明るいキャラのY嬢(当時)が最列で元気よく歌っているのが眼に入り、嬉しくなりました。
そのうち母校長崎西高の体育館が紹介され、おなじみの制服を着た眉目秀麗な女学生達が西高の前身瓊浦中学のOB(OB)の被爆体験に耳を傾けておりました。
西高の現在の素晴らしい環境がTVに映し出されて、これも嬉しくなりました。
田上市長のメッセージは単に情緒に訴えるだけでなく、国際政治を見据えたなかなかのものでした。
それに引きかえ安倍さんの座り心地が悪そうなのが手に取るようにわかりました。
あと数年したら語り部がいなくなり、いよいよ我々14回生の出番が来るかもしれません。思いつくだけでも10人近くいます。ぜひ頑張ってください。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[1064] 暑中お舞申し上げます。 投稿者:昼提灯 投稿日:2015/07/30(Thu) 11:01   [返信]
今年の台風は、九州から西日本にかけて何度も何度も来襲しましたね。襲われた地域にお住まいの方は大丈夫だったでしょうか。
台風が去って、一気に猛暑の夏に覆われました。この暑さは堪えますね。
さて、今年こそはと気合を入れて母校の活躍を応援しておりましたが、残念ながら一歩力及ばずといったところでした。
三回戦で負けた相手が甲子園行きの切符をつかんだ訳ですから、試合前に「レバーとタラ」を食べていれば、立場は逆になっていたかも。

「掲示板」の方も、張り詰めた緊張の糸が一気に緩んだかのように、猛暑も加わって、溶解状態になったようですね?
8月は日本の一番暑い夏、特に長崎の夏はピークを迎えます。夏と云えば海水浴。海水浴といえば、鼠島はとっくに駄目、東望の浜しかり。
福田遊園地はまだ健在? 今の市民はどこに海水浴に行くのでしょうか。
長々となりましたが、皆さま「アレから50年〜〜」年齢は正直です。お互い体調管理にはくれぐれも留意して、この夏を乗り切りましょう。
ところで、「ナーニ」さんの音沙汰が聞こえてこないようですが、元気にしていますか。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[1063] 14回長崎県北在住同窓各位 投稿者:長崎西14回応援団 投稿日:2015/07/18(Sat) 07:48   [返信]
14回県北在住同窓の皆様へ
              長崎西14回応援団団長 centraru riber 代理

いよいよ甲子園に向けて、3回戦 相手は強豪創生館 場所は佐世保総合グランド

前回日本一の投手 工藤に 記憶に残る? 記録に残る迷試合で全国をとどろかせた、今年も何とか出場を果たしたい想い。

14回同窓会 長崎県北支部の同志、応援宜しく、何とか長崎の次の試合に繋がる心意気で。

[1062] 高校野球 投稿者:ちかちゃん 投稿日:2015/07/17(Fri) 10:20   [返信]
一回戦はBib-Nに応援に行きましたがベンチの意図が良く解らない
つまらん試合でした。二回戦は長崎新聞の評にあるように
西高本来というか良い面が出た試合でしたね。
N0.1シードである三回戦は創生館との山場の試合になるようで
応援に行きたいのですが、佐世保の相浦に球場があるので
行きづらく何とか勝ってまた23日にBig-Nに帰ってきて欲しいものです。
長崎東は今年はダークホースといわれており母校の歯が立つかどうか
疑わしいところです。
しかし何といっても終わってみないと判らないのが特に高校野球の
醍醐味です。
「雲はわーく#、光輝ーく#」の歌詞にあるように応援する者も暑い日差しを
浴び、猛烈な汗をかきながら熱射病に怯えながらの応援は最高の私の夏景色です。

[1060] 数学の授業の思い出 投稿者:よりより(桜中のくのいち) 投稿日:2015/07/15(Wed) 20:08   [返信]
長崎を取材した「家族にかんぱい」のTVが終わりました。
もっと懐かしい場所がと思ったけど、あれは一種のトーク番組だからね。それでも何度もお使いに行った新大工町、松島写真館も懐かしいものでした。長崎の今の子どもは長崎弁、長崎なまりを感じさせませんね。ちょっと気取ったかな?
 桜馬場中3年のときの担任は、やたらと往復ビンタする数学の先生でした。そのかわり秘かに変なあだ名がついた。でも数学が苦手だった私は嬉しい変化が、驚くべき結果が出た。数学が大好きになったのです。「目からうろこ」のたとえにぴったり。先生の数学が頭の中にグングン入って、さらに大好きになり、それで西高に入れたようなものです。
 ところが・・・、西高に入り代数の時間に現れた、全身それこそ「カタカナ」で出来た先生だった。テストも全部カタカナで書いてある。私の数学の理解が100から10くらいに急降下、現在に至っている。あの先生は普通の連絡帳も手紙も全部カタカナで書くのかなあ、などと余計なことばかり考えていたから低空飛行以下の成績だった。それでも嬉しくも卒業を許してくれた学校の懐(フトコロ)の深さに感謝しています。
 今思うと同級生だった数学の得意なノッポジージョや昼提灯さんに「教えてください」と云えばよかった。現在と違って、そんな知恵もなく度胸もなくションボリした2年9組の私。陽の当たる窓側の席で担任の山崎先生の乙(古典)の時間、「いとおかし、いとおかし」をうつらうつらと聞いていたのも「いとおかし」です。
 名なしの権兵衛さん
  桜中時代の私は、1年16組、2年14組、3年4組に在席でした。
 数学の担任の先生のあだ名は「こって牛」でした。亡くなられましたが、私の一生の恩人です。

[1058] 初戦突破! 投稿者:昼提灯 投稿日:2015/07/13(Mon) 14:16   [返信]
7月12日諫早東を2-0で破り、順調なスタートを切ったようですね。
2回戦は16日、佐世保南との対戦のようですな。遠く関東の空の下で応援しちょりますけん。
ライバル長崎東は(何?ライバルじゃなかと?)は12-2で上対馬に勝ったげな。
決勝で東とぶつかれば面白かね〜。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[1056] 鶴瓶の家族にかんぱい 投稿者:よりより(桜中のくのいち) 投稿日:2015/07/11(Sat) 21:11   [返信]
佐田まさしの紫陽花の詩
蛍茶屋から鳴滝までは♪♬
おう、おう!!
私の縄張りじゃなかね!!
7歳から14歳まで桜馬場2丁目に住んでた。放映された場所からお諏訪さんまで私のホームグラウンド。中川町からゆったりした坂のつきあたりが今は鳴滝高校になってるが、若いころは県立女子短大、14回生の中にも通学路として親しんだ方もいるではないかしら。
14歳まで家の手伝いをよくするお姉ちゃんで、いっぱい遊んだところです。6歳ちがいの弟を背中にかろうて「ケンパタ」をし、これは母にひどくおこられた。薪を割り、かまどでご飯をたき、ゴム飛びをし、12ダケをし、よく遊び、よく遊び・・・よく学べの前に、ご飯をいっぱい食べてバタンキューの生活でした。
蛍茶屋の商店街にも電車通りの向こうから新中川町の料亭橋あたりにも友人がいる。昔の子どもは信じられないくらい遠くに遊びに行ったものですね。
なんだか「想い出だけの中に生きる女」になったようです。
長崎は本当にいいところ、大切に大事にしたい。
来週も「鶴瓶の家族にかんぱい」必ず見よう。じゃまたね。

[1054] 今日から7月、我れら「羊歳も後半戦」に突入… 投稿者:マウンド 51 投稿日:2015/07/01(Wed) 13:49   [返信]
同期の皆さんは、前半戦は夫々の毎日がご多忙、ご健勝で何よりと嬉しい限りです。
それに反して、6月中の掲示板は11の投稿とはチョット少なかったネ。
拙者も投稿30日の間隔を守るも、「故障者リスト」に登録したい心境。
何せ、最近、体力の衰え、ボケが始まりそうな感じ(昔からだ、との声が聞こえる)、その上にテレビでのボヤキが酷くなったかな…こんなはずではなかったのに?
梅雨が長引きそうだが、高校野球も始まる、今年こそは、甲子園のアルプススタンドで、同期会をやりたいものです。在京や福岡のメンバーにも会いたいし、長崎の皆さん、県営球場での応援で汗かいてネ

[1053] みほさん、金具、取りましたよ 投稿者:琴次郎 投稿日:2015/06/27(Sat) 14:25   [返信]
あれから早1年、16日に、金具を取り外しました。
具体的には、下半身麻酔をして1時間30分掛かりました。
身内は、もしもの為に待機が義務ずけられてます。
切り口の縫合は、内側から溶ける糸、さらにその上を溶ける糸と2段に縫い
最上部は、針金でホッチギス風に、16か所留めて、縫合終了です。
退院前日に、ホッチギス部分をとる時に、超、イタイイタイと16回言うそうです。
みほさん、余計な心の準備をさせて、ごめんなさい。
2度目の、独身12日間、自由と怠惰な生活を謳歌して満足でした。
バレないように、証拠隠滅に汗をかきましたが、なにも言わないので、成功したようです。
例のベッピンさんの事ですが、オードリーヘップパーンと、エリザベステーラーを
混ぜて、割ったような、大人びた美人でした。余計なことですが個人的には、
ソフィヤローレンの、泥臭い役と、コメディーな演技で、美人で大衆的な所と、モンローウオークより、かっこよくて、好みなんですけどね。
それでは、みほさんの、金具とりが、うまくいきますように
それから、講演会もうまくいきますように、得意のギャグも入れてね

[1052] 「いくとせ古里、来てみれば」の歌を思い… 投稿者:ながた みほ 投稿日:2015/06/25(Thu) 01:22   [返信]
琴次郎さんの「アメリカのベッピンの若い女性」のところに、真っ先に強烈に視線が行って、ついつい深夜でも(寝るべき頃なのに)一筆啓上。
やっぱり琴次郎さんは、「農繁期」、だった。ただし、自分ちのではなく、よそんちの農業の研修だそうで、畏れいりました。

……青い大きな、梅の実ではなく、今は柿の実の青く可愛く、みっちり渋そうなのが、コロコロ、路辺に落ちています。本当に可哀相で可哀相で、折角、白い花が付いて、やっとやっと律儀に四角い柿の実・赤ちゃん柿の実となって、この世に生を受けたのに、ここで落下してしまうなんて、なんてこの世は理不尽なのか。涙、涙。
かつては、あれほど青々として活気のあった、緑なす限界集落の痛みを、私も人間の生の営みの一つの姿(衰退)として、痛みます。

余のことより、本来そろそろ「とらんぽりん」の寄稿の時期ですが、今月はやむを得ず雨天順延にさせていただきます。来月初め、ある授業の講師を命じられて、現在そのレジュメ作りに没頭。目医者さんによれば、目はいくら激務で使っても疲れないが、身体の神経がそのぶん磨耗するって。それ、人体にとっては同じ「疲労」の結果じゃないの?。ハハーン物は言い様だ。私も言ってやろう「頭の形は変わらないけど、中身が変わった」

今日昼間、私はあの骨折手術の病院へ行き、そろそろ膝の金属を取り外す準備のレントゲン撮影と、近いうちの手術の予定の相談を致しました。
う・マー。折角の、我が身離さず付けている「金目」のものが、また減ります。惜しい。
琴次郎さんの奥方の「できるだけ早く、術用の針金は除去したほうがいい」とのアドバイスを大切に決心してのことです。術後そのままの方々も沢山あるそうです。ところで「アメリカの若い女性」は若いとき、たいてい日本人の目にはベッピンにみえます。色が白くて、スタイル良くて。琴さん、目を覚ませ!  私の(若い時)印象に残った「アメリカのベッピンさん」は、お祖父さんがインデアンだったそうで、タッカーさんという名前でした。それがインデアンの方の特有の名前なのか、今でもわかりません。彼女こそ人柄がよく、色白で知的で、ステキな方でした。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 |
記事No 削除キー

- LightBoard -