掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 |

[930] 本日・忘年会(在京・勝浦で)盛会お祈りします 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/12/07(Sun) 00:59   [返信]
今日から明日です……

というのもヘンな表現ですが、、十二月七日(日)は、私が、なにが何でも出席したい、ある会があり、
それは他でもない同期の在京の「(千葉)勝浦での同期会」忘年会でした。(です。ほんとはゴルフ会らしい)

なぜなら私が、松葉杖が原因で、十月の在京の西高同窓会の総会も、ドタキャンしてしまい、14回の幹事さんに
大変ご迷惑をおかけしました。そのお詫びもしたかった。でも、結局、それも実現できなくて。
ところでその前の時期に、よりよりさんに同会に「あなたは行くの?」と尋ねようとして、何回もお電話するも、
なかなか繋がらない。そんなことで、やっとある日繋がったから、か二人のハナシがあれやこれや超盛り上がって!!

考えたら、二人は『関東オニババ一家』じゃなくて、山姥と鬼婆。そりゃーもー、ハナシが多角的と言うより無茶苦茶な発展。
元文芸部員さんとは思えない、起承転結のなさで、珍しく私が話題の軌道修正(いひひ、先に言った者勝ち)であった。

ところで、よりよりさん。ちょっと伺います。
よりよりって、年・寄り寄りじゃないよネー、皺・よりよりじゃないヨネー。でも、あなたは優しい。温かい。愛のモリモリさんだ。

[929] 全員一筆 書込みを 投稿者:HP運営委員会 投稿日:2014/12/06(Sat) 16:01   [返信]
いよいよ12月、今年の皆さんの身の周りにおこった、出来事、お孫さんの誕生や進学、ご両親の健康、何でも 「良か 良か」
全員一筆、なんでん良かけん 掲示板に書込みを。友情と情報を共有して良か年を迎えましょう。

[928] バラ一輪 投稿者:よりより 投稿日:2014/12/04(Thu) 22:28   [返信]
「誰思う氷雨降る中バラひとつ」
雨の窓ごしに古賀メロディーが流れてきそう。
若いころ弦洋会楽器店の2階にあるギター教室に通ったものです。でも、例によってすぐに挫折、口三味線ならぬ口ギターで現在に至ってる。
福田遊園地さん
もうすっかり自立印(じるし)を付けられますね。我家でも貴方と同じように「男の料理教室」に通ったはず。その結果は?我家では復習することなく講釈ばかりで、何を食べさせてくれたとか、思い出せないほど。洗いものとかマヨネーズをずっと混ぜていたとか、そんなことを練習していたのでしょう。私も貴方の奥方様同様、一年に数回留守にして長崎に帰り、その都度、冷蔵庫一杯におかずを作って入れておいたものです。しかしあるとき突然、非常に腹が立ちそれ以来「適当に食べてて」のセリフを置くことにしました。帰ってみると数匹の猫と清々しく元気なので心配はムダなことだったのです。成せば成るということでしょうか。
「バラ一輪ときめきもなく毛糸編む」、そういう年齢になりました。
みほさんのお見舞いは、長い長い電話で、お互いに気持ちが元気になりました。

[927] 運を味方につける法……その1 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/12/03(Wed) 23:49   [返信]
琴次郎さん、そして、よりよりさん(お電話)、お見舞いありがとうございます。

琴次郎さんに、前に蜜蜂のこととか島原往復の便とか、いろいろ本欄で、教えていただいていて、
嬉しく、それも本当にありがとうございました。

琴次郎さんのお話の中に「悪い事の後には、良い事も必ずあります」とのことで、本日、やむを得ず、隣町へ

外出した折に最寄り駅までは歩かずに往復タクシー。で、歩けるって、毎日貯金しているようなものと悟る。

その電車の中で、松葉杖で席を譲ってくださった女性が、知り合いの人と盛んに話をしておられた。その女性

は宝くじ売り場の人らしい。で、よく当たるのは、夫婦のうち、女性で、しかもなぜか高齢者なんですって。


聞いちゃったぞー。

ふーーーん。と想ったけど、いい宝くじに当たるのは、雷の当たる確率と同じだと私は昔聞いたので、西高卒

らしく雷を信じる。以上、私は早く怪我が直って、毎日歩いて貯金になるコースを選ぶゾー。よりよりさんに

は、また、このページでお話しましょう。元文芸部員より、「よりより」のほうが断然イイッ!!拍手
                                                                                

[926] お見舞い 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/12/01(Mon) 09:17   [返信]
美穂さん、このたびは、大変な災難に遭遇したものですね。
お見舞い申し上げます。
もしも、仰向けに、滑っていて、打ち所がわるければ、
後頭部を、強かに打って、もっと、危険な状態になったかもしれませんでしたね。
悪い事の後には、良い事も、必ずあります。
カミさんの、骨折も回復し、ヨガと、水泳で、体力を強化してます。
いつか、固定した金属を取り除くのがしんどいと思いますが。
来年は、私達の干支になりますが、良いことが沢山ありますように
                                

[925] 我想う、ゆえに 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/11/29(Sat) 02:23   [返信]
「誰想う」・・・って、アータ愛しの奥さんを思っているに決まっている
でしょうが。ごちそうさま。「幸福の黄色いハンカチ」を見たばかり(関東で今夜
放映)麗しい夫婦あいにぽーっとなって、いいなぁ、誰を想うより、奥さんを想うって。

きょうは一カ月めの松葉杖生活を、ようやく通過。あと二カ月の辛抱・忍耐・我慢の
日数をすごす予定です。一万円をフロァに敷きつめる豪華な毎日を送っていたら、
天罰か? 室内でその上でツルリと滑って、骨折。膝の皿がバカッとわれて、救急車で病院へ。
それが、ちょうど一月程前のこと。
実態は、週刊誌の表紙みたいなカラープリントのつるつる「紙」にすべったのです。
お医者の外科のF先生の常日頃の訓戒……「転ばんごとせんばよ」が、まさか、自室内で
紙に滑るとは。ほんと人生一寸先はツルリです。

ほんとに憂鬱な毎日でした。古来、中国では、骨折は一百天(つまり約三カ月)の
安静養生が肝心と言う、と北京の友人からお見舞いメール。しかし、名古屋の別の友
の話では、そうやって筋骨が弱って、寝たきりになった人がいるとか。
ああ、人生いかに生くべきや。冬のバラ、とくに紅赤はいいですね。一輪はとくに。

[924] 一人食事 投稿者:福田遊園地ボーイ 投稿日:2014/11/28(Fri) 11:34   [返信]
奥さんが一人暮らしの母親の恒例の視察で1週間いません。
定年すぐ2年間通った市主催の「男もすなり料理教室」で磨いた腕前を発揮するべく
レシピを見ながら「豚肉のワイン煮」に挑戦!出来栄えはよかったが面倒くさいし時間はかかりすぎるし
1日で止め、2日目からはインターネットの「簡単レシピ」から
一番簡単そうなものを選んで作ったが、これが意外と美味かった。
でも一人で食べる食事はどこかうら寂しくて人恋しくなります。
外は今雨が降ってます
「誰想う 氷雨降る中 バラひとつ」

[923] 秋の収穫祭 投稿者:よりより 投稿日:2014/11/26(Wed) 21:26   [返信]
関西の秋の収穫祭、西九州の旅、楽しそうで行ってみたいなと思う。自分で行動しないと楽しいこと、ワクワクすることに逢えないのですよねー。
なんてしょぼくれていたら、「イモ堀り」のお土産の大きなサツマイモのプレゼントがあった。
私の住んでいる所は原子力発電所があり、時代の先を行く学園都市もありだが、関東平野の真っただ中の農業県。今はサツマイモの大収穫の時期。名産の干イモ(地元の人は乾燥イモという)づくりが始まる。特に東海村は大名産地。サツマイモをふかし、スライスしそれを網に置き戸外で昼夜干す。寒風にさらし、丁寧に日に当てて、裏返し甘みを増す。畑の向こうの向こうまで、イモが干され、アメ色になり、さらに白い粉がふくと、「あら、これがサツマイモか」というほどの甘さになり、干されて固くなるはずなのにやわらかい。それぞれの農家の秘伝の技があるのだろう。土産品屋でも駅でも売っているが、地元の人は製造元に直接買いに行く。ごひいきの農家があるのだ。農家も「あなたにだけ売るのですよ」と、味、やわらかさや色を自慢し、もったいぶった感じで売る。サツマイモのことを「イモハッチャン」と云ってた長崎出身の私が驚くのは、大体の人が箱買いで2Kg、3Kgは普通。5Kg入りを5箱なんて買う人もある。親しい人に送り、ご近所に分けるのである。私は何時もありがたく貰う派で申し訳なく思うが嬉しい。「なんだイモか!!」なんて云ったら、ぶんなぐられる程に大事な名産であり自慢の物そして高価である。長崎では自宅用にカステラを買う人は少ないだろう、それくらいのランクなのである。どうぞ茨城の乾燥イモを見つけたら、ぜひ味わってみてください。びっくりするよ。
これからの季節、リタイアした小父さんたちが自慢のネギ、大根、白菜などドサッと持ってきてくれる。動かないでも、ちょっと嬉しいことが来るのですねって、最初の反省の弁がおかしくなって来たけど、ゴロゴロして冬に向けてしっかり重くなって行く今日この頃です。

[922] 晩秋の西九州路 投稿者:昼提灯 投稿日:2014/11/25(Tue) 16:02   [返信]
自分は長崎西高から最も近い渕中の出身ですが、母校淵中の卒業55周年同窓会に出席のため、長崎に行ってきました。
100人近く参加して盛大に開かれましたが、55年の歳月はまるで初対面同士のような感じも。
なお、西高の同窓生もかなり出席しておりました。
F会長はじめ、常任司会進行役のI君、地元長崎の名士S君、関西からH君、関東からY君(先月東京で会ったばかり)、他にも何人か参加されていたようです。
さて、帰ってきて掲示板を開けたら、だーれもなーんも書きよらへん。ちょっと元気のなかごとある。
(関西のH君と話よったら関西弁と長崎弁がゴチャ混ぜになっちまっただ。)
翌日大牟田在住の妹夫妻の案内で、佐賀県呼子でイカの活き作りを堪能。島原半島南側(今回初めて)の口之津から天草に渡り、
いるかウォチング、熊本城と新装なった本丸御殿を見学してきました。
二泊三日の慌ただしい旅程でしたが、晩秋の西九州路を五感と食感から、満喫してきました。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[921] 関西は今日もバラ色だった 投稿者:マウンド 51 投稿日:2014/11/12(Wed) 13:56   [返信]
去る6日(木)に楠木正成の郷に近い千早赤阪村の「平間農園」に14回卒の仲間が集った。
青空で風もなく関西で一番高い金剛山を近くに眺めながめる「気持ちよか」のハイキング感覚の9人が勢ぞろいした。これまで6回の恒例の「平間農園の集い」だが、今回は農園主の退院祝いをしようと急遽決まったのである。
福岡からポパイの濱ちゃんが自家製のアルコールと燻製のハムを大量に持参にして出陣には嬉しかった。11時に乾杯、小食して芋掘りの共同作業に励んだ。大きい「ハッちゃん」に日頃使わない筋力を使って汗ばみ楽しんだ。そこから、取り立ての野菜を入れた鍋を囲んで酒盛りが始まった。福田遊園地ボーイ、蟷螂、51、バスケの緒ちゃん、校長娘の清さんに農園主夫妻とボーイのお嬢さんは話が弾む。盛りだくさんの料理、新鮮野菜は美味過ぎる、焼き芋も腹いっぱいなった。
晩秋は釣瓶落ちの時、各自お土産に持参したバッグに新鮮野菜をギューギュと詰め込む、園主奥方の「おもてなし」に感謝して別れた。 ハートが黄色に輝いた一日、今でしょう。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 |
記事No 削除キー

- LightBoard -