掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |

[935] 80・24目指して 投稿者:福田遊園地ボーイ 投稿日:2014/12/15(Mon) 15:58   [返信]
よりよりさんの名前の由来が長崎名物の「よりより」とは知らなかったバイ、
ところでよりよりさんはよりよりをバリバリと食べられますか?
私は今でも平気で食べられますよ。なんてたって今でも自分の歯が24本
健在ですから。80・20どころか80・24目指して毎日シュシュ
やってます。なんで24本かというと私は進化が進んでいて
親知らずが1本も生えてこなかったんです。

[934] オクラハマの男は、元気やろうか 投稿者:マウンド 51 投稿日:2014/12/12(Fri) 13:46   [返信]
12月中旬になると何となく、吾輩も世間に合わせて多忙に振舞う。
365日が暇な毎日で退屈なのに…、貧乏人の単なる馬鹿なのだ。
そこで先日、パソコンで「14回生の古希同窓会の写真、ビデオ」を開いたら、この前の東京大会の時に見なかった、顔、カオがあった。その中にオクラハマから登場して、流暢な英語でスピーチした男、サングラスのダンディーな男前に懐かしさを格別に感じた。
あの日は拙者、日本語しか話せないので、二次会でも挨拶出来なかった。今となって無念。
今もラグビーで活躍して走る勇姿が目に浮かぶ。会いたいなぁ〜。
どがんしとるやろか(矢上弁?)今も英語は全然パーやから国際電話もでけんし、誰か知らんかな。   

[933] よりより・談義 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/12/11(Thu) 16:19   [返信]
よりよりはよりよりですが、こちら(長崎の文化圏の及ばない、関東方面)で、ある時よりよりとおぼしき形のものが「ねじりん棒」として、売ってあるのを見たことがあります。
その製造元は、長崎または横浜・神戸の麻花児をもちろん知っていて、だからわざわざ゛別に和風に「ねじりん棒」と命名して販売してあるのか、すでにある長崎地元名産に名付けを遠慮したのか……、
そもそも、「よりより」と「ねじりん棒」が同じもの=味や製法など=なのか、わかりません。
といってそれを買ってまで試食する気にもなりませんでした。

しかし、銘菓・よりよりが商標登録の様な関係で長崎以外の他県またエリアで名前が使えないのか、いやいや、それほどには存在が知られていないのかナ、と考えたものです。

だいたい、いわゆる唐人菓子の類は、帰郷したとき以外には絶対に買わない、また「長崎のお土産」というだけでも多くは喜ばれますから、ま、そんなわけです。
その時は、「お菓子というよりうより、ビールのつまみによく合いますよ」と言い添えます。

[932] Re:[931] 「よりより」とは 投稿者:昼提灯 投稿日:2014/12/10(Wed) 10:21   [返信]
> 「よりより」とは長崎の中華のお菓子です。麻花兒(マ・ファール)通称「よりより」、通称の方 が有名。
> 紐をより合わせた形のお菓子の生地を油で揚げた菓子です。
> 見た目が「よりより」と呼ぶにふさわしい形です。長崎のお土産品として売っています。 

昔、子供の頃よく頂きました。興福寺前の石畳の道を鍛冶屋町の方に少し歩いたところの右側に夫婦二人で製造販売している店がありますね。
友人から、あそこの「よりより」はお勧めと言われお土産に求めました。
確かに程良い固さと甘さがあって「グー!」ですね。こちらの知人からも喜ばれました。他で買ったものは歯の方が折れそうでした。
ところで「げんこつ」というお菓子はまだありますか。「よりより」よりも美味しかった記憶があります。パチンコ玉くらいの大きさの球がいくつもくっついた固いお菓子でした。
さて、我が家から見る相模湾は漁船、釣り船がよく姿をみせます。時々水平線に豪華客船の姿を見ることがあります。
「♪ はるかに見える 青い海 お船が遠く かすんでる ♪」

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[931] 「よりより」とは 投稿者:よりより 投稿日:2014/12/09(Tue) 21:07   [返信]
「よりより」とは長崎の中華のお菓子です。麻花兒(マ・ファール)通称「よりより」、通称の方が有名。紐をより合わせた形のお菓子の生地を油で揚げた菓子です。見た目が「よりより」と呼ぶにふさわしい形です。長崎のお土産品として売っています。いろいろお洒落な、粋な理由づけを考えたんだけどそれはナシ。ただ「元文芸部員」を少しはずかしく感じたので単純に「よりより」にしただけのこと。
「よりより」は特に「甘い」「辛い」「ちゃんぽん味」とか特徴ある味でなく素朴な味です。「噛めばかむほど癖になる後味に秘密あり」と菓子屋の宣伝文に書いてあります。・・・そうかなぁと思うところあり。この年齢のなると元気よく噛むというのは少し考えた方がいい。堅い。がりがりと噛み砕いて味わうのは歯の具合を考えてほしい。
寒くなりました。我が家から見る太平洋は冬の初めの色。一隻の船も無い水平線だけ。
皆様、風邪をひかれないよう、そして転ばないように致しましょう。

[930] 本日・忘年会(在京・勝浦で)盛会お祈りします 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/12/07(Sun) 00:59   [返信]
今日から明日です……

というのもヘンな表現ですが、、十二月七日(日)は、私が、なにが何でも出席したい、ある会があり、
それは他でもない同期の在京の「(千葉)勝浦での同期会」忘年会でした。(です。ほんとはゴルフ会らしい)

なぜなら私が、松葉杖が原因で、十月の在京の西高同窓会の総会も、ドタキャンしてしまい、14回の幹事さんに
大変ご迷惑をおかけしました。そのお詫びもしたかった。でも、結局、それも実現できなくて。
ところでその前の時期に、よりよりさんに同会に「あなたは行くの?」と尋ねようとして、何回もお電話するも、
なかなか繋がらない。そんなことで、やっとある日繋がったから、か二人のハナシがあれやこれや超盛り上がって!!

考えたら、二人は『関東オニババ一家』じゃなくて、山姥と鬼婆。そりゃーもー、ハナシが多角的と言うより無茶苦茶な発展。
元文芸部員さんとは思えない、起承転結のなさで、珍しく私が話題の軌道修正(いひひ、先に言った者勝ち)であった。

ところで、よりよりさん。ちょっと伺います。
よりよりって、年・寄り寄りじゃないよネー、皺・よりよりじゃないヨネー。でも、あなたは優しい。温かい。愛のモリモリさんだ。

[929] 全員一筆 書込みを 投稿者:HP運営委員会 投稿日:2014/12/06(Sat) 16:01   [返信]
いよいよ12月、今年の皆さんの身の周りにおこった、出来事、お孫さんの誕生や進学、ご両親の健康、何でも 「良か 良か」
全員一筆、なんでん良かけん 掲示板に書込みを。友情と情報を共有して良か年を迎えましょう。

[928] バラ一輪 投稿者:よりより 投稿日:2014/12/04(Thu) 22:28   [返信]
「誰思う氷雨降る中バラひとつ」
雨の窓ごしに古賀メロディーが流れてきそう。
若いころ弦洋会楽器店の2階にあるギター教室に通ったものです。でも、例によってすぐに挫折、口三味線ならぬ口ギターで現在に至ってる。
福田遊園地さん
もうすっかり自立印(じるし)を付けられますね。我家でも貴方と同じように「男の料理教室」に通ったはず。その結果は?我家では復習することなく講釈ばかりで、何を食べさせてくれたとか、思い出せないほど。洗いものとかマヨネーズをずっと混ぜていたとか、そんなことを練習していたのでしょう。私も貴方の奥方様同様、一年に数回留守にして長崎に帰り、その都度、冷蔵庫一杯におかずを作って入れておいたものです。しかしあるとき突然、非常に腹が立ちそれ以来「適当に食べてて」のセリフを置くことにしました。帰ってみると数匹の猫と清々しく元気なので心配はムダなことだったのです。成せば成るということでしょうか。
「バラ一輪ときめきもなく毛糸編む」、そういう年齢になりました。
みほさんのお見舞いは、長い長い電話で、お互いに気持ちが元気になりました。

[927] 運を味方につける法……その1 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/12/03(Wed) 23:49   [返信]
琴次郎さん、そして、よりよりさん(お電話)、お見舞いありがとうございます。

琴次郎さんに、前に蜜蜂のこととか島原往復の便とか、いろいろ本欄で、教えていただいていて、
嬉しく、それも本当にありがとうございました。

琴次郎さんのお話の中に「悪い事の後には、良い事も必ずあります」とのことで、本日、やむを得ず、隣町へ

外出した折に最寄り駅までは歩かずに往復タクシー。で、歩けるって、毎日貯金しているようなものと悟る。

その電車の中で、松葉杖で席を譲ってくださった女性が、知り合いの人と盛んに話をしておられた。その女性

は宝くじ売り場の人らしい。で、よく当たるのは、夫婦のうち、女性で、しかもなぜか高齢者なんですって。


聞いちゃったぞー。

ふーーーん。と想ったけど、いい宝くじに当たるのは、雷の当たる確率と同じだと私は昔聞いたので、西高卒

らしく雷を信じる。以上、私は早く怪我が直って、毎日歩いて貯金になるコースを選ぶゾー。よりよりさんに

は、また、このページでお話しましょう。元文芸部員より、「よりより」のほうが断然イイッ!!拍手
                                                                                

[926] お見舞い 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/12/01(Mon) 09:17   [返信]
美穂さん、このたびは、大変な災難に遭遇したものですね。
お見舞い申し上げます。
もしも、仰向けに、滑っていて、打ち所がわるければ、
後頭部を、強かに打って、もっと、危険な状態になったかもしれませんでしたね。
悪い事の後には、良い事も、必ずあります。
カミさんの、骨折も回復し、ヨガと、水泳で、体力を強化してます。
いつか、固定した金属を取り除くのがしんどいと思いますが。
来年は、私達の干支になりますが、良いことが沢山ありますように
                                

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |
記事No 削除キー

- LightBoard -