掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 |

[829] ご無沙汰しております。 投稿者:昼提灯 投稿日:2014/06/28(Sat) 10:45   [返信]
全国的に梅雨の真っただ中で、すっきりしませんね。関東では一部の地域に雹が降って、被害もでていたようです。
ご無沙汰しております。旧々名「博さん」、旧名「チョイ悪親爺」、現ネーム「昼提灯」です。
2年前の5月「西高14回生 卒業50周年記念古稀同窓会」に清水の舞台から飛び降りるつもりで参加しました。
そのときの感想などを私の「博さんのブログ」に書きとめましたが、たまたま田中直英君にNETで目に留めて頂き、
それを機にこの「西高14回生同窓会HP」立ちあげの時から、時折駄文を投稿させて頂いております。
「博さんのブログ」を始めて4年7カ月になりますが、今日でちょうど1000回の記事掲載となりました。
「長い!固い!」のお叱りの言葉から、温かいご支援の言葉も頂き、また西高同期生との新たな交流も生まれました。
今後も認知症防止の観点からも世の中の時評や歴史の話題、身の回りの些細なできごとなど幅広いビビッドな話題をできるだけ継続していこうと思っています。
お序での折、下記参照先までお立ち寄りください。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[828] 物忘れと勘違い 投稿者:ノッポ爺ジョ 投稿日:2014/06/26(Thu) 14:02   [返信]
この年になると色々なことを忘れてしまったり、勘違いしている事が多くなってきましたね。
つい昨日の事を忘れてしまうのに遠い昔の事はハッキリとまるで昨日の事のように思い出すのは日常茶飯事です。
ある人の話によると、人は年を取るにしたがって子供に帰っていくとのことらしいがもしかしたら本当かも?
おまけに少し聴力が落ちてくるとハ行サ行の言葉がよく聞こえないために、家族の話を勘違いしていることが多くなってきました。
と言っても、70歳以上の老人はほとんどが似たような老人性難聴の入り口あたりをウロウロしているだけで高域の音、すなわち女房と孫の甲高い声が聞こえにくいだけなんです。
時には聞こえないふりをするには全く都合のいい状態ですが、、、、、、、。
一番大切なことは、自分自身だけでなく周りの人が老人は物忘れや勘違いするこがあるいうことを受け入れていることでしょうか。

昨日は大学時代の同窓会に出かけましたが、日本サッカーが負けたのでふて寝をしていたら幹事から”オイ、今日は同窓会だぞ!”との電話。
実はカレンダーに書き込んではいたのですが日付を勘違いしてたのであります。2,3日前から楽しみにしていた日なのに〜。
慌てて1時間40分の電車と地下鉄を乗り継いで滑り込みセーフ! 1年ぶりに元気な姿を見せて近況を語り合いましたが幹事の思いやりの電話には感謝、感謝!!

[823] またまた すぐに スミマセン 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/06/25(Wed) 20:15   [返信]
[822]に関して、渡邉社長が瀬戸内海の[村上水軍の末裔かも…]の文中で、
一回目はじめ出てくる水軍の……スイが間違い文字変換になっていました。ほんなこと
せっかく強そうな、日本史上、実際に強くて恐れられたかの名立たる村上水軍が、ことのほか
「弱小」の印象の印象の文字になっていたので、気づいて、申し訳なく、恥ずかしく、
ここに一筆啓上。お詫びまで。

どうせ気づくのなら、送信後ではなく、送信前に気づけば幸運なのですが、どういうわけか、
こう言う風になり、世はままならぬ。「前後不覚」というのはシラフの時でも起こるのだなぁ、
とまた徒然草風にあきれています。

[822] やっと『花の青春』21の原稿を送信 投稿者:ながた みほ 投稿日:2014/06/25(Wed) 17:13   [返信]
いつもながら、いつになったら「慣れるだろう」と、行数・字数、動く画面の上で
とろとろしながらの送信です。今回は、2012年の秋に黄綬褒章を受けられた渡辺造船の社長さん
から、最近届けられた、願ってもない好資料を元に、渡邉さんのお仕事の話題をとりあげました。
もともと、私は授章されたそのお仕事に関連して、強い興味がありましたが、何しろ「造船」という
巨大な製造品?が相手で、一体なにをどう知りたいのか、自分でもよくわからないまま、ただ「すごい
なー」と思いあぐねるばかり。
しかし、なにかそのつよい好奇心について、手がかりを得る絶好のご本でした。大いに喜んでおります。
ホントのこというと、その話題紹介の「長崎新聞社」感のシリーズ本の元の文章を丸ごとコピー紹介した
ほうが早いと思う位ですが、そうもいかないので、いろいろ工夫してとりあげました。
早く、梅雨があけるといいなー。暑いでしょうけどね。

[821] 長与三彩の話のついでに西校も 投稿者:toyopika 投稿日:2014/06/24(Tue) 11:00   [返信]
先ほど投稿しましたが、一部エラーが起きましたので再投稿です。
私は骨董のブログを書いています。
その中に長与三彩の話をしたついでに名門となった長崎西高の話をのせました。私なりの勝手な想像の話ですが宣伝にはなるかなあ〜〜って思っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/tan9uzo9/32891556.html
よろしければ覗いてみてください。

[820] よりよりさんへ、トマトの事で 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/06/23(Mon) 09:28   [返信]
タバコ農家の方にミニと大きいトマトを頂きました。旨かった
その前に市販の完熟トマトを頂きましたが、旨そうに見えますが、全く味がしません。
トマトの達人にトマトの話をするのは、大変失礼なことですが
失敗ばかりですねで、何が原因か聞きましたら、
農家の人いわく、トマトとナス科のものは、先枯れ病にかかりやすいそうです。
その菌は、土中、1メートル程もぐるそうです。対策として、土の消毒が必要ですが、
アマチュアには、畑の土の消毒は、無理です、そうなると、プランタンの栽培が、適しています。
プランタンは40位の立方体で、10センチの土を入れ、化成肥料を振り入れ20センチの土を入れ苗を植えたそうです。
水は、枯れない程度が大切だといってました。
とり終えた土は、天日干しで、乾燥させると、菌が死滅するので、袋に入れて保管すると、再利用できるそうです。
頂いた旨いほうのトマトは、フルーツと共にハチミツで合え、フオークで食べやすいようにしてカミサンに届けました
優しい気持ちを、全面に出して行動してますよ。
来年からは、確実な、プランタン栽培をしようと思ってす。
昔食べた、甘い中に、酸味が効いた品種にしよう。

[819] お見舞い、ご助言ありがとう 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/06/20(Fri) 07:09   [返信]
山姥サン、よりよりさん、お見舞いと、ご助言、ありがとう
手術後、3カ日から、屈伸のリハビリで、まだ、右足を床につけたら
駄目だそうです。医学の進歩はすごいです。それに至れり尽くせりの看護
それから大久保君の世話になるのは転んだりで、3度目ですよ。
気持ちだけ若くて、体がついていけません。今度で懲りたでしょう
整形外科の病棟は、残酷ですね、人工関節入れる人、背骨損傷で上半身固定、骨盤骨折等、
周りの方を思うと、うちのは、軽いほうかな。皆さん、余り痛がってないのが、不思議に思えます
今後転んで骨折しないように、昔の、爺ちゃん、婆ちゃんが、膝を少し曲げ、ガニ股で歩くのは、ちゃんとした意味があるんだ、参考にしろ、と言ったりしてます。(笑っちゃいますけどね)   なぜ旦那が、木に登らなかったかにつきましては、
梅農家(現在廃業)の、同級生の親友の所に、取りに行きましたが、半分は、お喋りが、楽しみですので、邪魔になりますので、同行しませんでした。多少は心配でしたが
高い所が好きなのか、2階の納戸の出し入れも、なぜか、カミサンが上で、
私が下で、受け取ってますね。今後は、逆の立場になるでしょう。
カミサンは反省です、見舞いに来た親友いわく、 神様が休息を与えてくれたのよ
私は、ウルサイのが居ないので、何事にも、心から没頭できて、充実している自分に
気ずきました。病気以外のことでは、たまに、別々もなかなか、良いものです
災い転じて福となるかな
ご助言の、今こそ、体全体を使っての愛情表現をする事につきましては、、
入院中は見舞い客が居て、気持ち悪がりますので控えめに、
それから、家の内外を、整理整頓、ぴかぴかにして、退院したカミサンを、新妻の如き思いをかもしながら、右ひざの支えになり、迎え入れれば、よろしいですね。
山姥さんの温泉療法、医者が良しとなれば、毎日、送り迎えします。
退院まで、10日位、ご助言を全うすべく頑張ります。ありがとう。、

[818] 琴次郎さんへお見舞いと激励 投稿者:よりより 投稿日:2014/06/19(Thu) 20:18   [返信]
琴次郎さん、奥様、お見舞い申し上げます。
骨折、入院、手術と大変なことです。さらに5ヶ月のリハビリとは。
私たちの年齢にとって骨折は一番あってはならないことです。筋力を落とさないように。
島原には温泉もあります。リハビリにがんばって下さい。
そして琴次郎さん。
さあ今です。日頃、口に出せなかった奥様への感謝と優しい想いを今こそ具体的に身体全体を使って表すチャンスです。
ご近所から受けた親切も奥様の日頃のお付き合いが基です。おわかりかな?
ゆめゆめ恩きせることなく、謙虚に楽しくね・・・・なんて少し上から目線かな。
しかし長崎弁でいうと「なしてまた奥さんが梅の木から落ちなさったとやろか、そのときダンナさん何しよんなさったとやろか?普通は木に登っとはダンナさんでしょうもん。」と思うよ。
がんばって下さい。
〈追伸〉私はどうしたこたか、トマトもキュウリも、とても上手に作りました。トマトの「リリ子ちゃん」「あいこちゃん」「桃太郎君」すくすく実を付けています。

[817] 琴次郎さんへ 投稿者:山姥 投稿日:2014/06/19(Thu) 15:29   [返信]
奥方の骨折入院大変ですね(>_<)
私も2年ほど前、山で転んで右手首を骨折し、手術しました。
リハビリは痛くて大変ですが・・温泉が良いですよ。温かい温泉につかってリハビリすると
骨が柔らかくなるのか??割と楽に出来、毎日温泉通いで効果バツグン!!でした。
回復も年齢の割には早かったようですよ(=^・^=)
退院されたら試してみてください。もちろんお医者様に相談の上でね。

主夫業がんばって〜!!

[816] はじき豆懐かしい言葉 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/06/17(Tue) 16:20   [返信]
はじき豆、懐かしいですね
はじき豆、幼少の頃、海水にちょこっと漬けて食べた記憶があります。
あれから、60年ほど、食べたことがありません、淡い思い出です。
ご存知かと思いますが、そら豆は、4~50センチに伸びたら真ん中の茎を
カットすると、実付きがよく、しっかりした豆が出来ます。
きゅうり、トマト、は栽培が難しくて、得意ではありません。
プランタンの栽培が、天候に合わせて、移動したり、覆たりして、環境を
コントロールできますので、成功の度合いが、高いようですね。
豆類は、比較的に、栽培しやすいので、恒例で作ってますが、
スナックインゲンは甘くて旨いですね。
今、植わっていますのは、かぼちゃ、スイカ、鹿児島の蜜が特別多いさつまいも、
唐辛子、なすびで、菊、トマトは全滅です。
私事ですが、先日、カミさんが、梅ノ木から墜落して、骨折し、同窓生の整形外科の大久保君にすっかりお世話になり、無事に、手術も終わり安心しました。
代わって主夫をやってますが、主婦の、日々の生活のお仕事は、何かと
多忙ですね。たまには、息抜き、手抜き、の気持ちになりたくなるのが、わかりました。
退院したら、5カ月はリハビリですから、数ヶ月間は、私が主役で居られます。
近所のばあちゃんが、お宅の奥さんは、 内の主人は、なあんもせんとですよ  と
いっとるけど、がんばっとるじゃなかですか、なんていわれ、
イチイチうるさいからやらんとですよ、居なけりゃ、やっとですよ。
と言い返しました。いずれにしても、退院したら、主役になって、
うっぷんをはらすとまではいかなくても、弱みを、利用して、
俺は、なんでも出来るんだという所を見せつけたい。
今回、いろんな方々に、庭の杏の大木の伐採やら、女物の衣類の購入やら、差し入れ等で
助けて頂き、感謝、感謝です。 ハチミツ持ってお礼に行こう

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 |
記事No 削除キー

- LightBoard -