掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 |

[745] 同窓生の皆様、お変わりありませんか 投稿者:takerokit 投稿日:2014/04/26(Sat) 15:07   [返信]
西高14回同窓生の皆様、お変わりありませんか。はじめて投稿します。北村武郎です。長崎市
に住んでいますが、なかなか同窓会にも顔を出せず申し訳ありません。あれこれ雑用に忙殺さ
れているうちに、私はもう70歳を過ぎました。あ、これは、皆さんも同じですね。

さて近況ですが、私、齢65を過ぎ蓄えもなく、なにか仕事をしなければ年金だけでは食ってい
けないと心配になり、宅建主任の免許を取りました。記憶力が超衰えており、老体に鞭打つ受
験勉強はたいへんでしたが、2年かけてなんとか滑り込みセーフ。でも世の中そんなに甘くない
ですね。就職先はゼロ。

やっとお前のような老いぼれでも雇ってやろうという人が現れたのは、昨年4月。というわけで
「年寄りの冷や水」不動産屋を始めて、やっと1年になります。でも、おもしろいですね。何が
面白いかというと人と人の関係を肌で感じることです。実は小生、高校卒業後海上自衛隊に入り、
以来ずっと塀の中。潜水艦とか魚雷とか機械相手の仕事ばかりやってきました。

早い話世の中とは隔絶された刑務所のような生活。いや刑務所といっても生活環境が悪いと言っ
ているのではありませんよ。誤解しないでください。自衛官は一般公務員と変わらない給料で、
危険手当のようなプレミアもあり、いまは女性自衛官も大勢いて、生活環境は快適です。「刑務
所のような」と表現したのは一般社会と隔絶された世界で、世の中の厳しい生存競争にはさらさ
れない、という意味です。体育会系的なところもありますが・・・。

ま、自衛隊の話はともかくとして、この年になって初めて一般社会(業界用語ではシャバと言い
ます)で仕事をすることになり、今までとは180度違う世界、見るもの聞くもの新鮮そのもの。こ
んなことではしゃいでいると「何をいまごろ。世の中そんなに甘いもんじゃないぞ」とおしかり
を受けそうですね(^_^)

そんなわけで、みっともないとは思いつつ、年齢も考えずハマンマチのど真ん中で「賃貸だ」「
売買だ」などと毎日バタバタ忙しく、おかげで心房細動という持病も最近は影をひそめています。
いつ爆発するか、予測はつきませんが命が尽きるまで元気で働いていたいなと思うこのごろです。

ところで、同窓会のご支援がなにもできなかった埋め合わせといってはなんですが、当ホームペー
ジへの寄付金として10口を出させていただきました。ささやかですがご笑納ください。実に立派な
ホームページですね。私も多少は、コンピューターをかじり、自分のブログなどを作ったので、担
当者の皆さんのご苦労がよく分かります。大変だと推察いたしますが、今後とも末長く頑張ってく
ださい。

ちなみに、私のブログや自作のURLなど、下の方に並べてみましたので、暇がある方は覗いていただ
き、ご意見やご指導を頂けると嬉しいです。ながながと書きましたが、みなさま御身体をお大事に。
長生きして下さい。それでは、また。

ブログ: (検索キーワード:セラリコ日記)
自治会: (検索キーワード:セラーリオコート自治会)
会社PR:http://housing-support.info/wordpress/  (検索キーワード:ハウジングサポート長崎)

http://tk-kit.com/mywp/gion/


[744] Re:[743] 有明海の現状について 投稿者:昼提灯 投稿日:2014/04/26(Sat) 11:43   [返信]
有明海の最新の情報有難うございました。
長崎県側は「開門反対」、佐賀・福岡・熊本県は「早く開門せよ」と聞き及んでおりましたが、
ことはそんなに単純ではなさそうですね。現状を聞くにつけ、胸が痛みます。

>無知と不純な事から干拓が始まってますので一般人は、しらけてます。
>数キロ直線のギロチンロードが通ってますが、その道を境にしてヘドロのため池と澱んだ海を見るとがっかりします。
>幼少の頃の、宝の海を取り戻すには、相当の年月が掛かりそうですね。

有明海では現在タイラギが殆ど獲れないと聞いております。あの貝柱の味はホタテより濃厚で、最高ですね。
マテガイ、アゲマキ、赤貝なども壊滅状態でしょうか。残念です。
ただある研究者の調査によると、ギロチンで諫早湾が堰き止められる以前から、
有明海を囲む河川からリン・チッソなどの生活用水が入りこみ、
アサリの収穫が漸減していたとのデータもあるそうです。
ここは開門賛成派、反対派ともに科学的論拠やデータをもとにどうすれば互いの利益になるか、
そして周辺住民、や国益に叶うか、不毛の対立を避けて論議を尽くすべきでしょう。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[743] 有明海の現状について 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/04/24(Thu) 22:40   [返信]
お尋ねの有明海の現状の事ですが、マスコミの報道で、ご存知かと思いますが、諫早干拓による有明海に与える影響のことになるわけですが、川の流れをギロチンでせき止めて水を確保し、農業用地を開拓したものですから、魚の貴重な産卵場所や、アサリの養殖、タイラギの生育、海苔の養殖に適さなくなりました。また有明の海水が循環してきれいになる速度が遅くなってきますので、他県の漁業者にも影響が及んできます。水の流れをせき止めた、ため池は、毒性の藻が発生し、臭くヘドロ化してますので、こっそりと、海に流しているようです。漁業者は、高額の保証金を受け取り、魚が取れなくなったと開門運動を、やっています。大切な生活の源である、海の生態系の知識がなく干拓に、賛成したわけですから、話になりません。中央に、売りさばく魚貝は、激減しています。海苔も、等級が、落ちています。他県にも、迷惑をかけてます。観光客の食の部門にも影響します。アジアへの輸出拡大にも遅れをとってます。庶民が、食べる半端の量やサイズは、四季を、感じるだけのものはあります。休耕田が増え続ける現状を思うと、諫拓は、永久に維持費が掛かりますので、困ったものです。無知と不純な事から干拓が始まってますので一般人は、しらけてます。数キロ直線のギロチンロードが通ってますが、その道を境にしてヘドロのため池と澱んだ海を見るとがっかりします。
幼少の頃の、宝の海を取り戻すには、相当の年月が掛かりそうですね。

[742] 想像に余りある  話題。 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/04/24(Thu) 22:12   [返信]
もしや、と、こだわりの20000回狙いで、ページを開くと、あとちょっとですね。
前の時は偶然、10001回だったので「オーッ」と思った。しかし宝くじと違って、
前後賞というのもないし、何の意味の「オーッ!」か知らないけれど。

それにしても、琴さんの「ミツバチ」談義。うっかり近づくと刺されるようで怖い。
それなのにご自分から大量の蜂に近づく試みなんて、ちょっと私の日常の想像を超えて
います。それはちょうど(見たことはないけど)物理学のノートを覗いてみたら、そんな風
かと思うほど、難解です。たーだ感心しています。思いがけない世界です。 

[741] Re:[740] 田舎暮らし万歳! 投稿者:昼提灯 投稿日:2014/04/24(Thu) 11:05   [返信]
地域に密着した「人生のベテラン」ならではのご活躍に、さすが西高OBは違うなと尊敬の念を懐きます。

>今後の課題は、高齢化と少子化が進み、4〜50代の方が、運営に参加して頂かないと、持続が、困難になります。都会に住んでる方は、
>余り感じないと思いますが、田舎の人口減少は、将来、本当に怖いことなりますが、打つ手はほとんどありません。

仰る通り、東京一極集中と県庁所在地への集中化が進み、2040年には523の市町村が人口1万人未満になって消滅する危機にあると言われています。
しかしこの流れに一筋の灯りも見えてきています。それは都会の若者が農村の暮らしに、互いに支え合って暮らす幸福感を見出し、
「自然と折り合って暮らす生活」に生きがいを見つけようとする動きが増えてきているそうです。
この動きをさらに進めるように地方自治体は民間と相俟って積極的に受け入れ促進策を図るべきでしょう。
またリタイアした中高年の第二の人生の場として、自然に恵まれた農漁村の暮らしに憧れを懐く人達も少なくありません。これも過疎化対策のひとつ方策になるでしょう。

>今の季節、薔薇や柑橘の花が、香って、ミツバチが盛んに活動してます。
> レンゲや、芝桜も、満開です。散歩しながら、春を楽しみましょう。

食のプロならではの季節に対する感覚、自家製のミツバチの味はさぞや美味のことでしょう。有明海の「海の幸」は
健在でしょうか? 芝大門で頂いた「ふかひれスープ」の味が忘れられません。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[740] 久しぶりの同窓会 投稿者: 投稿日:2014/04/23(Wed) 11:16   [返信]
先日、久しぶりに、長崎に行く機会があり、同窓生4人で、焼き鳥を食べながら、楽しい時間を過ごしました。そのなかで、自治会の会長をされて、ホームページを作成し、活動を、百世帯に、こまめに、発信されてる事には、大変感心しました。若い世帯が多いのかな。当方の町民は83世帯で半数が高齢化世帯で、転勤者が20世帯位です。年に規定で、最低3回の班長役員会議と。新年会、総会、精霊船の作成、各種ボランティヤ活動が主な任務ですが、新しく一人暮らしの老人の見守りがあります。ホームページの代わりに。総会で12ページほどの資料を配布し、説明後は、子供クラブの自己紹介と、特技の披露があり、皆目を細めて拍手を送り、ビンゴゲームと酒宴になります。今後の課題は、高齢化と少子化が進み、4~50代の方が、運営に参加して頂かないと、持続が、困難になります。都会に住んでる方は、余り感じないと思いますが、田舎の人口減少は、将来、本当に怖いことなりますが、打つ手はほとんどありません。今いる人達が、仲良くし、それが広まりますと、自然に、若い方が町内の役割に、参加できるようになっていくのではないかと思っております。今の季節、薔薇や柑橘の花が、香って、ミツバチが盛んに活動してます。
レンゲや、芝桜も、満開です。散歩しながら、春を楽しみましょう。

[739] HP 投稿者:toyopika 投稿日:2014/04/22(Tue) 12:51   [返信]
本日、維持費として3000円を入金しました。
もう少し多くと思いましたが、一寸だけ余分に。
100人が目標だそうですがそうなると良いですね。

[738] 「ごめんください」…じゃなくて… 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/04/21(Mon) 09:46   [返信]
こんにちわ
みなさんお元気ですか? ですね! 

一カ月ぶりに自宅に帰ってきたら、なぜか電波受信式の柱時計は
止まっているし、植木鉢は半分枯れかかっているし、パソコンは
やたら更新プログラムが溜まっているし、(ここ重要)せっかく
楽しみにしていた本ページのアクセス20000、にはまだ届いていないし、ダメじゃないの。

とはいいながら、思うようにならない世の中の常。予定ではそろそろ可愛い赤ん坊は
『かぐや姫の再来』風に成長のはずが、なんと足柄デブの金太郎か、田舎芝居の大関かと
愕然の変身。
変なの? カワユクない。確か、元は、もっと可愛かったじゃなーい? 誰に似たんじゃと、ブスッ!

本日は、玄関を開けて、一言、しばらくご無沙汰のお詫びとご挨拶までに。新茶の季節。ああ田中さんとこ・
旭栄堂さんのお茶菓子がおいしそうーーー。

[737] 初体験 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/04/15(Tue) 08:45   [返信]
投稿が途絶えてますので、人生、初の経験でも、お話ししようかと思いました。
ミツバチを飼い始めてまもないので、専門家に、色々と聞きたいことがありまして
出掛けましたら、そこに電話があり、野生のミツバチが分封してるので、捕まえようと、捕獲用具一式携えて、山の近くの民家の木に、円錐形みたいに、垂れ下がった、黒々とした元気そうな、でかい分封群を、初めてみて、感動ものでした。近ずいても逃げません。そこに、超でかいスズメバチが、飛び込んで、ミツバチを食いちぎっても、逃げません。巣箱に蜜蝋を塗り、焼酎を水で割り黒砂糖を溶かしいれ、霧吹きして準備し、分封群の木に付いているところのミツバチに霧吹きで、水をかけ続けると、羽が重たくなり、ストンと落ちるのを、網で受け、すかさずに、巣箱に、ひっくり返すように、入れ、蓋をして、しばらく見てると、逃げたミツバチが巣箱に入っていきます。、翌日の夕方に、そっと持って帰る事になるわけですが、その方は、翌朝に蓋を開けてみたら、数時間後には、逃げられたそうです。
暗くなるまで待って、そっと持ち帰れば、逃げられなかったのに残念でした。
ミツバチを一匹ずつ捕らえるのは、大変ですが、分封群を捕らえるのは、簡単です。自然界は、人間が、生きて、食べていくのに、都合よく、自然の恵みを、受けられるようになっているものだなあと思いました。

[736] Re:[735] 一球の重み  野球の面白さ 投稿者:昼提灯 投稿日:2014/04/11(Fri) 14:58   [返信]
球春到来。最近ではBS、地デジなどあちこちのTV局で中継が行われている。
海の向こうの野球中継が生で見られる時代。日本選手の活躍で大リーグに注目がいくのは致し方ないところか。
しかし、日本のプロ野球で贔屓のチームが小差で勝っているときは良いのだが、
大差で勝っていたり、逆転されたりすると、すぐチャンネルを廻してしまう。本当の野球ファンではないのだろう。
マウンド51さんは30数年間、春、夏の甲子園の決勝戦を見続けているとか。青春時代の純粋な情熱を失うことなく
持ち続けているということは、何と幸せな事かと羨ましく思う。
自分は長崎西高が甲子園に出てくるまでは、真剣に高校野球を観戦しようとは思わないだろう。だから早く出てきて!
「特に嬉しく感じることは高校生のレベルが非常に高くなったことだ」と述べている。経験者でもあり、専門家でもある
マウンド51さんが言うのだから、真実なのだろう。
だが、昔だって個別には凄腕がいた。高卒でいきなり大活躍した選手たちだ。戦前の沢村英治、旧西鉄で活躍した
中西、豊田、池永、旧東映の尾崎、巨人の堀内、中日の坂東等々。昔の良さばかり思い出すのは、齢を取った証左なのか。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 |
記事No 削除キー

- LightBoard -