掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |

[621] 関西からの通信便り 投稿者:マウンド 51 投稿日:2013/10/01(Tue) 07:15   [返信]
今日から10月、長崎の暦はオクンチ祭り一色だろう、その中には「くんち見学後のリンリン亭での集い」があると聞く。関西でも先週の土曜日(28日)に母校・関西同窓会の第32回総会が大阪市難波で盛大に開催された際に、14回卒の参加者は7名が元気な笑顔で集まった。上崎、出田、平間、山田、川内の雄に、田中、近藤の淑女達がその後の二次会も盛り上がって深夜の家路へ向かう時も足取り軽く散会できた。
その席で、恒例の「平間農園を訪れる」日程が決定した。芋堀り作業を全員でやった後に、青空の下での宴は最高! 汗をかいた喉にはビールがうが美味か… そこには平間君の「お・も・て・な・し・」が十二分に仕込まれている、それは見事かばい。参加者は上記の7名に深堀と松崎の雄が集まって9名は河内長野の駅に10時に先ず集合する。
飛び入りもちろん大歓迎さ、早速、福岡の濱口君から訪問を計画中との情報が入った、嬉しか。
そこで、秋の行楽シーズンを関西地方へは如何、その1日を「楠正成で有名な『千早赤阪村を訪れる』を組み入れる旅は、良き思い出の3倍の楽ねる旅と思う…待ってるよ

[620] ちかちゃんへ 投稿者:小田原のチョイ悪親爺 投稿日:2013/09/30(Mon) 21:19   [返信]
[617] 小生の拙いブログを訪問して頂いたうえ、お褒めの言葉まで頂いてありがとうございました。
11月に富士山グルリ一周ツワーにお出かけとか。晩秋には秀麗な姿を現す日が多いので、時期的にはピッタリですね。
最近はほぼ毎朝顔を出しますが、白雪を抱いた富士山とは程遠く、まだ夏の日焼けした顔をしています。
毎年の事ですが、ある日突然雪化粧します。やっぱり富士山には白い雪が似合うと思う瞬間ですね。 Have a Nice Trip !

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[619] [614]再度 ご案内 にエール 投稿者:ながた みほ  投稿日:2013/09/28(Sat) 20:27   [返信]
[614]の後方支援
ミニミニ同窓会の恒例会場の「鈴々」さんは、いまや帰郷・同窓生の聖地ですね。私もまた帰郷(帰崎?)したら、お諏訪さんに参るより先に「鈴々」さんにそっとお礼参りせんばいかんカナと、思っております。それこそ元文芸部員さん(ネー。この名称の、元何々うんぬんの呼び方は、もっと早く、も少しお色気のあるネームに変えてよ、お願い)……で、彼女の言うところの「バチカブル」かもしれん。以前には彼女いわくの「かっちぇっても、私には意味不明で、ついにホットライン(電話)で質問したくらいでした。地下もんではナイ弱みがこういう時でてきて、シュン。
さて、ゆずりはさんお元気でしたか。アナタさまは一杯(もしくは十杯か不明)入るといつも同期会の「佳境」の頃、すでに熟睡スタイル。とても羨ましい。今度の歓迎会でも、ちゃんと会費分は騒いでから熟睡してね。
花の青春とらんぽりん16は、寄稿いたしました。格安でのご依頼というので、寄稿しつついつも私も肩身が狭くて、借りて来た猫の、身も細る恐縮。特に月末のこのご多忙の折にスミマセンと弱気。今月も寄稿いたしましたので、皆様への単純お知らせまです。元気、ときどき弱気,みほ。

[618] 読書の秋 投稿者:のっぽ爺ジョ 投稿日:2013/09/28(Sat) 14:05   [返信]
埃をかぶった本棚から古い本を何冊か引っ張り出して読んだ。
100年ほど前、明治後期に書かれた伊藤左千夫の野菊の墓は時代の背景を考えながら読んでもまさに純愛物語そのもの。
それから約50年後、我等の青春時代に思いをめぐらしながら読むとほのかにその情景がうかんでくる.
そして100年後の今、現代の若者はどのように感じて読むのだろうか?あまりにも純愛すぎて何の示唆も教訓らしいものも薄く、たんに封建的な明治の小説なのだろうか?。
もう一冊は三島由紀夫の潮騒、これは映画化されたので覚えている人も多いと思うが、六本木の自衛隊本部に立てこもった三島とこの本とのイメージを重ねるは難しいがゆえにもっと三島文学を読んでみたいと思った。

[617] ブログ拝見しました。 投稿者:ちかちゃん 投稿日:2013/09/27(Fri) 16:11   [返信]
[小田原のチョイ悪親爺]さんのブログの素晴らしさと日中間関係に関する日本の取るべき対応策等についてのご意見に
すっかり感心しますとともに賛成です。
写真も良く撮れていますねぇ !!!
さて、帽子をかぶっているのはただ単に禿をあまり見られたくないだけのことです。
趣味の旅ですが、旅先には世界遺産を良く選んでいます。
富士山に登るのはとても無理と考え、ぐるりと一周するツアーに11月に入り込もうと思っています。。
富士の高嶺を観ることができれば幸いです。

[616] Re:[615] 雲仙普賢岳に登る ! 投稿者:小田原のチョイ悪親爺 投稿日:2013/09/27(Fri) 10:32   [返信]
ちかちゃんといえば、昨年の古稀同窓会の記念写真で小生の隣に映っているソフト帽をかぶったダンディなK君ですよね。(間違っていたらごめんなさい)
普賢岳登山の事が書いてあったので、嬉しくなってペンじゃなくてキーを叩きました。
普賢岳の爆発があって、仁田峠から平成新山の姿を見たのは二度あります。最初見た時は草木は殆どなく、二度目にはかなり緑が増えていました。
自然の回復力の強さに驚きでした。小生も小学校の修学旅行で普賢岳頂上に登りましたが、仁田峠から眺望する風景はすっかり変わり、雄大過ぎる程雄大ですね。
お互い体力の衰えを感じる今日この頃です。毎日少しでも継続することが大切だとは、分かっちゃいるけど・・ね。
神奈川県西北部では色付き始めた秋が見られるようになりました。写真をUPしましたので、よかったら下記ブログを覗いて見てください。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[615] 雲仙普賢岳に登る ! 投稿者:ちかちゃん 投稿日:2013/09/27(Fri) 09:32   [返信]
3連休-中日の9月22日(日)、6時過ぎに長崎を出発し8時に友人3人で仁田峠から普賢岳を目指す。途中からの急傾斜地に普段の運動不足を思い知らされ、まさに5分歩いて5分休憩のありさま。10時に小学校の修学旅行以来3回目の頂上に立つ。
生憎の霧で平成新山の姿はチラホラ見えるだけ。足はフラフラで記念写真を撮って下山する。
小地獄温泉に入り昼食。
11月に入ると紅葉谷付近はその名の通り素晴らしい紅葉が見られるはず。しかし再度登るかは考えさせられるほど足の痛さが数日続いた。
しばらくは近くの里山にしとこう !!!

[614] 再度、ご案内 投稿者:14回幹事団 投稿日:2013/09/22(Sun) 14:42   [返信]
皆さんの活発な掲示板書込みで、小田原権藤君。東京ゆずりは君「歓迎ミニミニくんち同窓会」が前頁に、見落とされたら大変と再度掲載。
両君は8日朝公会堂場所でくんち見物、当夜8日18時より「鈴々」にて歓迎会開催。多数誘い合わせ参加下さい。参加の方は845−9568今村君迄連絡を。
楽しく両君を歓迎しましょう。友遠方より来る。楽し加ぞ。

[612] 文字化けしてゴメン 投稿者:関東地区幹事 投稿日:2013/09/21(Sat) 14:11   [返信]
「いろいろお伝えします」をタブレット(iPad)から発信したら文字が化けてしまいました。
"?@"は"1"、"?A"は"2"、"?B"は"3"でした。
また違った化け方するかも。

[611] いろいろお伝えします。 投稿者: 関東地区幹事 投稿日:2013/09/21(Sat) 13:48   [返信]
?@ 山姥ちゃん
早速の返事ありがとう。鬼に金棒、私は(黒塚の鬼婆)の目にも涙。他にも電話したり、ハガキ出したりです。嬉しい返事がありました。そして期待しているところです。会うの楽しみ、長崎弁でしゃべろうや。
?A「おくんち」に行くお二人方
地下者(ジゲモン)は「くんち」と云う。楽しんで来てください。今年は鯨の潮吹きかな。
「モッテコーイ」「ショモヤレ」「ヨイヤー」と掛け声は正しく使い分けんとダメよ。
14歳までお諏訪さんを遊び場にしてた私は小学校の頃、くんちには晴着を着せてもらい、鈴の鳴るかっぽり、頭には鶴と松の飾りのついた大きなリボンをつけ、少しだけお化粧をし、お小遣いをもらい、友だちと街に繰り出したものです。今の子供たちはどうなのでしょうか。
?B 関東地区同期会が11/30(土)にあります。
お知らせが届いているはずです。どうぞ沢山出席してください。
改めて考えると70歳、まだ現役も、これから新しいことをと張り切ってる人、私のように、さっきのことはすぐ忘れ、あっちが痛いこっちが痛いこっちがあやしいと、来年はどうやろかと思う人もいるかな。でも今年は集まりましょう。
当時よー知らんやった人でも大丈夫、西高を卒業した人ばっかりですけん。盛り上がること必至!!
そこんとこヨロシク!! ネッ。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |
記事No 削除キー

- LightBoard -